ジャミ子!

未亡猫ジャミ子の日常&亡夫猫グレイの思い出

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  JWordクリック募金

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

ジャミ子とグレイのお見合い・2

いざ、部屋のドアを開け……
グレイ、ジャミ子とご対面!!

グレイがさっそくジャミ子に近づいていく……お、いい感じ……
なんかグレイはジャミ子のこと好きそう……
期待して見守る私とA。

シャーーーーーーーー

出た!!ジャミ子のシャーー;;

ジャミ子逃げる

グレイは懲りずに近づいてく…

シャーーーーーーーー
またシャー、そしてジャミ子逃げる……;;


それから延々 近づき、シャー&逃げる、近づき、シャー&逃げる ……の繰り返し…


ジャミ子はひたすらシャー。ちょっと手も出る。
なんなのよあんた!近寄んないで!! そんなオーラばしばし。

グレイは一度もシャーもせず手も全く出さず。
ラブラブ光線を出しつつ近寄っていく(ように私達には見えた;;)


『やーーーこれどうしようかーー;;』
『どうしようかーー;;』
私もAも猫を飼った事が全く無い猫初心者。
どうしていいかわからず、ただ見守るだけ……

結局、、、
『じゃあここは若いお2人だけで…』と
ジャミ子とグレイの2人を部屋に残して
Aは犬山へ帰り、私は学校へ……

当時母が入院していて、ジャミ子とグレイはほんとに2人きりで家にいたのでした……。





そして夜、心配しながら家に帰ってくると

なんと!!!

ジャミ子とグレイが 猫団子 に!!!!!

あの時の感動は忘れられません。


……でも、よくよく考えてみると、ただ単に寒かっただけなんじゃ……
と、今でもその辺いったいどうだったんだろう……と思ったり…
(一応ハウスや毛布+くるんだ湯たんぽくらいは置いておいたけど)

それから、実にむりやりで酷いお見合いさせちゃってごめんねジャミ子、グレイ……(特にシャーだったジャミ子)と言う後悔もずっとあるのですが
最近雑誌で新入り猫が来た場合のケンカの質問で『猫同士のケンカは猫同士にまかせて飼い主は介入しないで』と言う回答を読んで、ほんとに今更だけど、ほんの少しだけ気持ちが楽になった駄目飼い主な私です;;




残念ながら、お見合いの時の写真は全く撮っていなかったので
(と言うかうちに来た頃の写真はあまり無かったり……)
老年夫婦になってからの2人……

すごく仲がいいと言うよりはイマイチなんじゃ…と思ったりもしていました。
よくジャミ子はグレイに追っかけまわされて逃げていたし、ジャミ子はしょっちゅうシャーもしていたし。

↓11歳くらいの頃
ジャミ子、シャー寸前
huuhu002.jpg

このくらいの距離感の時が多かった。ビミョウ。
huuhu003.jpg

huuhu004.jpg

huuhu005.jpg

huuhu006.jpg



でも、たまにはこんなだったり
huuhu007.jpg

そういえばジャミ子はよくグレイを舐めてあげていたっけ……
huuhu008.jpg

huuhu009.jpg

huuhu010.jpg

↓14歳ごろ
huuhu011.jpg

でもジャミ子舐めるの好きだからなあ…
(手を差し出すとすぐ舐めてくれる。グレイはそんなことなかった)


結局、仲がいいんだか悪いんだかはよくわからない2人でしたが
夫婦には紆余曲折いろんなことがあるのよね。



はたして今、ジャミ子は寂しい未亡人生活を送っているのか、それともうるさいダンナから解放されてのんびり老後を送っているのか。

↓今日のジャミ子
miboujin.jpg
ジャミ子のみぞ知る。
ですね……
スポンサーサイト
   
  JWordクリック募金

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

category: 出会い

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

[edit]

page top

« 認知症では…ないと思う  |  ジャミ子とグレイのお見合い・1 »

コメント

微妙な距離を保ちつつも仲良しだったんじゃ
ないかな~と私は思います(^-^)

ウチの実家のチーコと先代猫は微妙な距離を
保ったまま、ペロペロなんて一度もしたりされた事が
なかったので・・・。
2ショットの写真、一杯残っていて良いですね♫ ♬

☆とまみさ★ #mQop/nM. | URL | 2010/12/09 04:57 | edit

ジャミ子ちゃんとグレイちゃん、こんな出会いだったんですね。
猫は女の子の方が選ぶ権利があるって
よく本などに書いてありますけど、
グレイちゃんが一生懸命アタックしたので、
ジャミ子ちゃんは、まんざらでもなかったのかも(^^;)

いくら舐めるのが好きなジャミ子ちゃんでも、
きらいな子を舐めてはあげないと思いますよ♪
微妙な距離が、逆にとってもほほえましいです。

ちゃびmama #- | URL | 2010/12/09 10:14 | edit

きりりんさん  こんにちは^^
私もジジャミ子ちゃん、まんざらでもなかったと思いますよ
ちょっとプライドが高くて気持ちを素直に出せなかっただけだと思います。
毛繕いしてあげるなんて、何とも微笑ましいですよ

グレイ君のアップの写真、思わず笑っちゃいました。
この表情もそらに似ています。
カラー姿のグレイ君が気になったんですが、具合が悪かったのかな?
また更新楽しみにしています。

優 #hwlNJ/Oo | URL | 2010/12/09 13:09 | edit

☆とまみさ★さん
こんばんは!
そうでしょうか~?そうだったら本当に嬉しいなあと思います(^^)/
見てみたら2ショットの写真がけっこうたくさん出てきましたv

ちゃびmamaさん
こんばんは!女の子に権利があるのですね~
それなりにでも受け入れてくれてよかったと思ってます(^^)
やっぱり嫌いな子は舐めてあげたりしないですよね。
ほほえましいと言っていただけて嬉しいですvありがとうございます!

優さん
こんばんは!
ジャミ子もまんざらでもなくて2人楽しい生活だったのならよいなあと思います。
やっぱり似てますかv
グレイはよくハゲを作ってしまっていたのでハゲた時はカラー生活だったのです…;;

きりりん #JS3x9g9Y | URL | 2010/12/14 00:40 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jamilgray.blog136.fc2.com/tb.php/21-b200234f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。