ジャミ子!

未亡猫ジャミ子の日常&亡夫猫グレイの思い出

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  JWordクリック募金

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

ジャミ子、逝きました

今朝6時40分ごろ、ジャミ子は虹の橋を渡りました。

1992年の10月12日に初めて病院に連れて行き2ヶ月くらいと言われたので
ちょうど21歳のお誕生日を迎えたところだったと思います。
(今思うと2ヶ月にしては大人だったようにも思うので
2ヵ月半くらいだったのかな?それならもう21歳すぎてたのかな?)


7日にかかりつけの先生に往診してもらった時は
強制給餌を嫌がり力強い足取りで部屋の入り口からベッドまで逃げていったので
まだ大丈夫、と私も先生も思っていました。
今日14時にまた往診に来ていただく予定でした。

5日からいつものベッドではなく廊下と部屋の入り口にいました。

なでていると嫌ならしく逃げたりもしたので
嫌がらない時だけ側に座り撫でて、後は数十センチ離れて座っていました。

土曜の夜頃から自力でご飯を食べてくれなくなり
それでもまだ、本当によろよろで倒れながらですが歩けていたのですが
日曜の夜には立ち上がれなくなりました。

日曜23時半ごろそんな状態で、50センチほど離れて座っている私のところまで必死ではって来てくれました。
大好きと言っていっぱい撫でました。
今思えばあれが最後のお別れだったのかも。
それがわかっていたらもっともっともっと一生懸命撫でたのに。

朝まで廊下で横に寝てそっと背中を撫でていました。
でもまだその時だとは思っていなかったのに。

ビクッと震えて呼吸が止まり
名前を叫ぶとまた息が
それを2回繰り返し
3回目に本当に呼吸が止まりました。



今はまだ全然実感がわきません。
何が起こっているのかわからない感じなのかなあ


病院の朝の診察開始を待って綺麗にしてもらいに行ってきたので
今は若い頃のようにふわふわで真っ白な綺麗な体で
私の横で眠っています。


明日葬儀をしてきます。




落ち着いたらジャミ子の今更ですがの闘病記録とか
若い頃の思い出の写真をUPしていきたいと思っています。



7月15日の写真です。
今こうして見るとやっぱりなんだかだんだん元気が無くなってきていたのかな
IMG_0482_20130812233711281.jpg



コメントや拍手本当にありがとうございました!
本当に勇気付けられました。
また後日お返事書かせていただきます。
スポンサーサイト
   
  JWordクリック募金

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

category: 今日のジャミ子

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

[edit]

page top

« 葬儀・初七日  |  痙攣2回、かなり不安です »

コメント

ジャミ子ちゃん、きりりんさん、本当に良く頑張った!!!と思います。
お疲れ様でした。

ゆっくり休んでください。

心よりご冥福をお祈りいたします。

またさんの執事 #- | URL | 2013/08/13 09:21 | edit

ジャミ子ちゃん、本当に頑張りましたね・・・。
きりりんさんも最後まで見守ってあげれて良かったですね。

私はチーコの最期には立ち会えなかったので。
ジャミ子ちゃん、ちゃんと最期のお別れしてくれたんですね。
きっと、ありがとう・・・って感謝してくれたと思います。
21年も一緒だったんですもの。まだ実感が湧かないですよね?
最期、キレイにしてもらえて良かったですね・・・。

ジャミ子ちゃん、今頃グレイ君に会ってますよね?きっと。
ご冥福をお祈りいたします。

☆とまみさ★ #mQop/nM. | URL | 2013/08/13 21:10 | edit

ジャミ子ちゃん、逝ってしまったんですね。

本当にたくさんの病気を抱えていたのに、
一生懸命に頑張っている姿に
勇気と希望をたくさんもらいました。

きりりんさん、
とてもおつらいと思いますが、
ジャミ子ちゃんは本当に幸せなにゃん生を送ったと思います。
きりりんさんには、いっぱい感謝していると思います。

ジャミ子ちゃん、
おかあさんにずっとついていてもらって、よかったね。
いっぱい撫でてもらってよかったね。
最期にきれいにしてもらってよかったね。
今頃、虹の橋の向こうでグレイちゃんと会っているのかな?
グレイちゃんが案内してくれるので、さびしくないよね。

ジャミ子ちゃんのご冥福を心よりお祈りします。

ちゃびmama #- | URL | 2013/08/14 01:15 | edit

きりりんさん! 
お気持ちお察しします。

21年間もの長い時間、きりりんさんやご家族の皆さんに
たっくさんの幸せを与えてくれたジャミ子ちゃん
とっても親孝行な猫ちゃんでした。

ジャミ子ちゃんのご冥福を心より祈りします。



優 #hwlNJ/Oo | URL | 2013/08/16 21:14 | edit

またさんの執事さん

本当にありがとうございます。
ジャミ子は本当に良く頑張ってくれました。
毎日毎日私が死なないで置いていかないでと言い続けたので
最後の最後まで出来るだけ長くそばに入れるように頑張ってくれたのかもしれません。
私が無理をさせてしまったのかなとも思います。
本当に愛情深い猫だったと思います。
今頃またさんとも仲良くさせてもらっているといいなあと思います。
またブログにお伺い&メールさせていただきます!
 
 
☆とまみさ★さん

本当にありがとうございます。
ジャミ子、本当に良く頑張ってくれました。
歩けない体で必死に私のところまで来てくれたのには
本当に驚きました。
あの時は、呼んでくれたら私が行くのに!と言っていっぱい撫でたのですが
今思い出すと呼ぼうにももう声が出ていなかった頃だったと思いました。
たしかにまだ実感が全然わきません。
一緒にいて当たり前、と思っていたのに、当たり前では無いんですよね。
そんなことに今頃気付いても遅いのですが。
落ち着きましたらまたブログ訪問させて頂きます!!
 
 
ちゃびmamaさん

本当にありがとうございます。
ちゃびmamaさん御自身もちいみいちゃんがおつらい中、
ジャミ子へのお優しいお言葉本当にありがとうございました。
ジャミ子も最後1週間目が閉じられなくなってしまい
涙目と目やにで、目薬をさしていました。
本当にがんばってくれているのにそのくらいのことしか出来ず
もどかしい気持ちでいっぱいでした。
今頃ちいみいちゃんもジャミ子も素敵な場所で仲間たちと楽しく走り回っているといいですね。
またブログ訪問させて頂きます!
 
 
優さま

本当にありがとうございます。
21年本当に頑張ってくれました。
色々思い返すと、本当に私の頼みごとをできるだけかなえて
残された私が辛く無いように気を遣ってくれたんじゃないかと
思うことがたくさんあります。
本当に親孝行な猫だったと思います。
またブログ訪問させて頂きます!これからも優さんの御活動応援しています!

きりりん #JS3x9g9Y | URL | 2013/08/18 20:34 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jamilgray.blog136.fc2.com/tb.php/64-d4a8b03b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。